Education

近年、眼感染症、ドライアイ、近視の低年齢化など眼の健康に関するトラブルが増加しています。
100年生きる時代に、いつまでも健やかな瞳で、美しい世界を見続けて欲しいという思いから、オフテクスは眼に関する啓発活動にこれからも力を入れていきます。

オフテクスの啓発活動

視能訓練士の専門学校にて講義を実施

コンタクトレンズを処方する仕事に就く学生の方々に、
正しいケア方法やケア用品の選び方の講義を実施し、
目のトラブルを事前に防ぐ活動に取り組む。

コンタクトレンズ処方者への国際的な教育機関に
支援を実施

高度なコンタクトレンズ教育を提供しているIACLE(国際コンタクトレンズ教育協会) への活動支援を通じ、
新たな「コンタクトレンズの教育者」育成に取り組む。

中学校教材へ目に関する情報を提供

神戸市の公立中学校で配布される理科教材の副読本に、
近視や、コンタクト レンズの仕組みについての学習内容を提供。また教員向けの講義や研究所見学も実施し、
学生の方々に目を大切にすることの重要性を伝える取組みを実施。

コンタクトレンズケアに関する啓発ポスター・
チラシを小・中・高等学校、眼科施設へ配布

コンタクトレンズの適正なケア方法等のケアに関する
ポスターやチラシを作成し、学校や眼科施設へ配布。
不適切なケアによる目のトラブルを減少させる取組みを実施。