学校保健部監修啓発チラシ 受付窓口

豊岡工場

一貫した国内生産にこだわる
責任ある「モノづくり」

創業以来、徹底して取り組んできたのは、国内一貫生産の強みを活かした品質管理体制の強化です。設備面でも製品特性に合わせた設備を効果的に配置し、品質管理精度を高めてきました。

豊岡工場で働くすべての従業員は「自社で販売する製品は、自らの手でしっかりと作りたい」という熱い想いを共有しています。日々の業務で培った現場力こそが、徹底した品質管理体制で安全・安心な製品を生み出し続ける豊岡工場の原点です。

神戸研究所の製品開発に対する熱い想いを受け継ぎ、責任あるモノづくりで応える。すべてのコンタクトレンズユーザーに納得してご使用いただけるよう、私達は厳しい目で製品を作り続けます。

「豊岡から世界へ」

豊岡市は兵庫県北部の日本海側に面した場所にあり、日本で最後の野生コウノトリの生息地として知られています。豊岡工場は豊かな自然、暮らす人々のおだやかな人柄を愛した創業者の想いを受け継いでいます。

豊岡工場は国内コンタクトレンズケア用品専業工場として初めて「ISO9001」を取得、現在は「ISO13485」に基づく品質管理体制を稼働させています。さらにEU圏の安全規格「CEマーキング」、医薬品の製造基準「GMP」の認定・取得など、世界の厳しい品質基準をクリアする挑戦を続けています。

「豊岡から世界へ」。オフテクスはコンタクトレンズケア用品の新たな潮流を今後も生み出し続けます。