学校保健部監修啓発チラシ 受付窓口

神戸研究所

コンタクトレンズを知り尽くしたプロとして、
こだわり続ける高品質

オフテクスの研究開発は創業当時からスタートしています。コンタクトレンズケアのあらゆる問題を解決するために高度且つ独創的な研究開発を行い、さまざまな成果が生まれています。

その代表的な成果が世界初のポビドンヨードを使用したケア用品の開発です。製品化まで約10年を要したこの製品は高い安全性や消毒力にこだわり、新たな市場を開拓してきました。改良を重ね現在はオフテクスのフラッグシップである「cleadew」ブランドで進化を続けています。

また、点眼薬の分野でも独創的な研究開発を行っています。毎日使うものだから、瞳に優しく衛生的な1回使い捨ての容器を使用し防腐剤フリーを実践しています。

眼に触れるものだからこそオフテクスは品質にこだわり、お客様の眼の健康を第一に考えています。

眼科医との連携から生まれる
確かな製品開発

コンタクトレンズはメーカーによって素材・デザインが異なりそれぞれが進化しており、またユーザーのニーズも多角的に変化しています。

そのために眼の悩みを抱える方と深くかかわる眼科医と共同研究を行い、より独創的な研究開発を行っています。積み重ねてきた臨床データに基づく研究結果を国内のみならず海外の学会でも認められ、高い評価を得ています。こうした研究を今後も続けていく事で、日本初・世界初といった製品を生み出すことに繋がると考えています。