コウノトリ但馬空港へのフライト

みなさん、こんにちは。

先週、兵庫県豊岡市にあるオフテクスの豊岡工場で会議があったので、

羽田空港から大阪伊丹空港を経由してコウノトリ但馬空港まで飛行機で行きました。

羽田空港から大阪伊丹空港までジェット機で約1時間、そこから豊岡工場のある

豊岡市のコウノトリ但馬空港までプロペラ機で約30分。

 

この路線は離島路線を除くと国内最短フライトだそうで、短いフライトが故に飛行高度もそんなに高くないので、

天気の良い日は地上の風景を楽しむことができます。(逆に天気の悪い日は雲の中の飛行となってしまいます)。

この日は北側からの着陸だったので、本州で最も美しいと言われる竹野海岸と猫崎半島が見えました。

 

 

ちなみに昨年の5月に新型機が就航し機内も広く、プロペラ機なのに静かでフライトは快適になりました。

 

 

コウノトリ但馬空港へはJAC(日本エアコミューター)が12往復しています。

しかし、コウノトリ但馬空港は山を切り開いた場所に位置するため、

気象状況によっては欠航することもしばしば、当日のフライト情報は要確認です。

私たちは生憎仕事での利用でしたが、コウノトリ但馬空港は但馬、丹後の観光地へのアクセスも

便利なので是非利用してみてくださいね。