イギリス・コンタクトレンズ学会に出展

みなさん こんにちは!

関東甲信、東海、北陸、東北南部の各地では梅雨入りしましたね☂

湿気があり、ジメジメ…☔🐌

はやく夏が来て欲しいものです。

 

さて、先日はイギリスのマンチェスターで開催された

コンタクトレンズ学会(British Contact Lens Association)に出展してきました。

マンチェスターは、イギリスの北西部に位置し、

産業革命の際に中心的役割を果たした都市でもあります。

 

マンチェスターと言えば、サッカーの名門「マンチェスター・ユナイテッド」を

思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

2012年~2014年には、日本の香川真司選手がマンチェスター・ユナイテッドでプレーしていましたね。

また、イギリス・プレミアリーグの2017-2018年チャンピョンである「マンチェスター・シティ」も有名です。

私はサッカーに詳しくないので、残念ですが…

 

本題に戻りまして、

コンタクトレンズ学会では、イギリスだけでなく世界各国のコンタクトレンズ専門家が1000人以上集まり、最新のトレンド情報や症例の報告が行われました。

講演会では、コンタクトレンズケア用品として

弊社製品であるポビドンヨード剤 cleadew を取り上げて頂く場面も!!

 

また、併設の展示会場では、世界各国のコンタクトレンズユーザー様に

より安全で快適なコンタクトレンズライフを送って頂きたい。という想いを込めて、

cleadew製品をご紹介させて頂きました♡

 

 

展示会の様子をパシャリ。

 

 

 

おまけに、学会場の近くにあったマンチェスター大聖堂の前で写真をパシャリ。

 

 

 

 

今後も、ヨーロッパにおけるcleadew製品の普及を努めて参ります♡