ワールドマーケティングサミット東京2018

皆さんこんにちは。

今回は少し固いお話をひとつ。

早速ですが、皆さんはフィリップコトラー教授って聞いたことありますか?

 

「現代マーケティングの父」と呼ばれる著名な先生で、御年87歳にもかかわらず、マーケティングの世界で活躍されており、このブログを担当しているマーケティング部門に在籍する私たちからすると神様のような存在の人です。

 

そのコトラー教授が主宰されているワールドマーケティングサミット東京20181030()恵比寿ガーデンホールで行われ、部署代表として参加してきました。

内容は、ここではくわしくは書きませんが、「破壊的イノベーション時代に勝つ戦略」のテーマのもと登壇されたどの先生も素晴らしい講義で、非常にためになる内容でした。

コトラー先生はお年なのかスケジュールなのか、アメリカの自宅からのオンライン参加でした。

しかしながら強弁な講義スタイルは相変わらずアクレッシブな講義で持ち時間以上に熱くマーケティング論を語ってくださいました。

 

私は昨年に続き非常にインスパイアされて帰って来る反面、英語の同時通訳に頼らず頑張りながら、結局妥協して頼ってしまう自分の非力さを痛感しました。

 

来年の参加の際は少しでも同時通訳の時間を短くすべく、語学を学ぼうかな…なかなか進みませんが…と思う今日この頃です。

 

ワールドマーケティングサミット東京2018公式サイトhttps://wmsj.tokyo/