「研修を行う」ということ

みなさん、こんにちは。

桜の季節も終わり、美しい緑の季節になりましたね。

新しい生活を迎えた方も環境に徐々に慣れてくる時期ではないでしょうか。 弊社でも新入社員研修を行っている最中で、このブログを担当している私も「先生役」を仰せつかり研修を行います。

いざ、研修を行う立場になると、自分の知識の根拠のなさに気が付きます!何となく知っている事、周囲がそう言っているからと流してきた事、知ったかぶりして確認しないでいる事、等々。。。。なんと怠慢なことか、と少し反省。自分が参加者だった研修の講師にお詫びしたい気持ちになります。この機会にあいまいな点を解決し納得した資料で新入社員研修に備えたいと思いました。

研修受講者のみなさま、実は先生も大変なのです。みなさんが業務に入った時に困ることのないよう、少しでも役に立つ知識を伝達できるよう、先生たちも一生懸命お伝えしていると思います。だから、頑張って聞いていただいて、早く環境に慣れてくださいね。応援してます!